おだやかに暮らせるコンパクトなまち。八幡浜市 移住・定住支援ポータルサイト

舌田(しただ)地区

海の中に浮かぶ鳥居がある風情あふれる漁村地区

八幡浜港から宇和海へ伸びる約4kmの小さな岬「諏訪崎」の南側基部に位置する「舌間」と隣接する「合田」、この小さな二つの集落が「舌田地区」で、温州みかん「マル浜」ブランドの主産地です。舌間には、海の中にそびえたつ鳥居があるその名も「厳島神社」があり、鳥居越しに眺める宇和海の夕日は幻想的で、ちょっとした絶景ポイントになっています。また、その対岸に見える合田は、坂の斜面に住宅が立ち並び、その景観を「リトル尾道」と呼ぶ人もいます。また、旧舌田小学校の校舎をリニューアルした合宿施設「マンダリン」には、みかんの収穫期になると全国から若者を中心に多くのアルバイターが集結し、宿泊施設として利用されています。秋から冬にかけて、舌田地区の人口が増え、平均年齢も若返ります。

地区情報

人口:652人 世帯:309世帯(2017.4.1時点)

  • 保育所なし
  • 小学校なし
  • 中学校なし
  • 診療所なし
  • 役所支所なし
  • 郵便局あり
  • JAあり
  • ガソリンスタンドあり
  • スーパーあり