おだやかに暮らせるコンパクトなまち。八幡浜市 移住・定住支援ポータルサイト

空き家バンクの仕組み

  1. トップページ
  2. 空き家バンク
  3. 空き家バンクの仕組み

市内に空き家をお持ちの方に物件をご登録いただき、空き家の利用を希望する方にその情報を提供しています。

空き家等の有効活用を通して、本市への定住促進及び地域の活性化を図ることを目的としています。

空き家バンク概要

空き家を売る・貸す

現在、空き家バンクに登録する物件を募集しています。

まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。

【空き家に関するお問い合わせ】
tel:0894-36-1116
mail:kensetu@city.yawatahama.ehime.jp

空き家バンク登録の流れ

1. 空き家バンク登録の申し込み

申込書に必要事項を記入し、必要書類とともにご提出ください。

※登録時に必要な書類
空き家バンク物件登録カード
登記事項証明書又は登記簿謄本の写し
空家等の写真
固定資産税納税通知書の写し
その他必要と認める書類

2. 受理

申込書の内容を確認します。空家等の物件を確認する日時を調整します。

3. 物件の確認・登録

所有者・協力事業者の立会いのもと、空家等の物件の確認をして、申込書及び物件の確認等の内容を登録します。

なお、物件を確認した協力事業者が、今後の仲介の担当となります。

※結果により、登録をお断りする場合があります。

4. 交渉・契約

協力事業者の仲介によって交渉・契約となります。

空き家を買う・借りる

空き家バンク利用希望登録を申し込む。

  1. 空き家バンクに登録された情報を提供します。
  2. 協力事業者が売買や賃貸借に向けた具体的な相談、媒介を行います。

空き家バンク利用希望者の流れ

1. 利用希望登録の申し込み

申込書に必要事項を記入し、ご提出ください。

※登録は、以下の方が対象です。
八幡浜市民
八幡浜市に移住、定住を希望される方

2. 受理・登録

申込書の内容を確認・登録します。

3. 情報提供

ホームページに掲載している以外の情報については、物件を担当する協力事業者を通じて行いますので、個人を直接紹介することはできません。

4. 物件見学

物件の見学を申し込みます。市は、関係者との調整を行います。

5. 交渉・契約

協力事業者の仲介によって交渉・契約となります。

※協力事業者とは・・・市と協定を締結した市内に事務所を有する宅建業者。

空き家バンク注意事項
  • 市は、空き家バンク情報の提供及び必要な連絡調整を行いますが、物件の売買、賃貸借等に関する契約交渉等を媒介する行為は、協力事業者が行います。この場合において、所有者等及び利用希望者に生じた損害については、市は一切の責任を負いません。
  • 賃貸・売買契約の段階で法律により定められた不動産仲介手数料が必要になりますので、ご了承下さい。