おだやかに暮らせるコンパクトなまち。八幡浜市 移住・定住支援ポータルサイト

磯津(いそつ)地区

市内で唯一瀬戸内海に面する漁村地区

磯津地区は日本随一の細長い半島である佐田岬半島の付け根に位置し、八幡浜市で唯一瀬戸内海側に位置しています。市中心部から9km北に位置し、農業、漁業が主な産業です。磯崎、喜木津、広早の地区を合わせて磯津地区になります。自然豊かな海岸と、瀬戸内海特有の穏やかな海は海水浴場に適しており、地元の若手グループが「海の家」で地域おこしに取り組んでいます。地区内の小中学校は既に廃校となっており、現在小中学生は通学バスにて通学しています。

地区情報

人口:535人 世帯:309世帯(2017.4.1時点)

  • 保育所なし
  • 小学校なし
  • 中学校なし
  • 診療所なし
  • 役所支所あり
  • 郵便局あり
  • JAあり
  • ガソリンスタンドなし
  • スーパーあり