おだやかに暮らせるコンパクトなまち。八幡浜市 移住・定住支援ポータルサイト

磯津(いそつ)地区

市内で唯一瀬戸内海に面する漁村地区

磯津地区は、日本一細長い半島・佐田岬半島の付け根に位置し、八幡浜市で唯一瀬戸内海に面しています。地区中心を国道が通り、市内中心部まで約20分、県庁所在地松山市まで約1時間20分と、車での移動が便利。農業・漁業が主産業で、のどかな田園や港に泊まる船、海を眼下に望む高台の家々など、様々な風景をもつ地区です。穏やかな海は海水浴場としても人気で、夏には大勢の人が訪れ、地元若手グループが運営する「海の家」ではSUPが楽しめます。

地区情報

人口:535人 世帯:309世帯(2017.4.1時点)

  • 保育所なし
  • 小学校なし
  • 中学校なし
  • 診療所なし
  • 役所支所あり
  • 郵便局あり
  • JAあり
  • ガソリンスタンドなし
  • スーパーあり