おだやかに暮らせるコンパクトなまち。八幡浜市 移住・定住支援ポータルサイト

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 定住支援員の「やわたはま・あれこれ」~川之内地区編①
2018.10.04
ブログ

定住支援員の「やわたはま・あれこれ」~川之内地区編①

こんにちは!定住支援員のOです!(๑•̀ㅂ•́)و✧

今日からは、川之内(かわのうち)地区のご紹介♪

川之内地区は、こちら⇊

国道197号が地区の中心部を走り、大洲との境目に位置する、のどかな地区です。
こちらの地区は、川之内上、川之内下、古薮(ふるやぶ)、南裏(みなみうら)の4つの集落で成り立っています。

住民の方は、お勤めの方が多く、農家さんも専業ではなく兼業での方が殆どだそうです。
まずは、公民館さんで地区のお話を聞いてみましょう♪

公民館で伺った、主な地区行事はこちら
1月 どんど焼き
4月 とうげ市場(ミニ公民館祭りのようなもの)
5月 歩け歩け大会
7月 おやま踊り
8月 盆踊り、陶芸(窯入れ)
9月 陶芸(窯だし)
10月 芋炊き
11月 公民館祭り
12月 門松作り

おお~~~ほぼほぼ毎月!(*’∀’人)

秋に開催されることもある歩け歩け大会は、毎年4つの集落で開催場所を持ち回り、地区の色んな場所を散策しているそうです。

 

地元炭焼きクラブの準会員であるワタクシとして、個人的に見逃せないのは「陶芸(窯入れ・窯だし)」((o(^-^)o))

川之内地区にある陶和窯☆

こちらは、ちょうどタイミングがあったので、実際に窯だしを見学することが出来ました!(それはまた後日ご紹介します)

 

10月の芋炊き(里芋や鶏肉をたくさんの野菜と煮込んだ、お汁)では、地域の方が育てているキジ肉が入るそうです。ლ(´ڡ`ლ)ウヒョッ

えへ!飼育しているところを見せてもらいました☆ 頭、ちっちゃいんですね~~

 

数ある行事の中で一番自信をもってご紹介くださったのが、11月の公民館祭り。

市内、各地区で行なわれている公民館祭りですが、それぞれ特色があります。

喜須来(2月):マラソン走っておなかをすかせてから始まる
千丈(3月):バザーのほかにお茶会も開かれる
川之石(7月):フィナーレを飾るのは、宮内川へ流す〝うみほたる”
白浜(10月):市内中心部の立地を生かし、来場者数は2~3000人規模

などなど。
各地区で色んな行事、聞いてきた定住支援員ですよ。
めったなことでは驚きませんフフフ…=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́
川之内地区のご自慢、伺おうじゃあないですか!

一番のおすすめポイント。それは、
「ザ・餅つき」!!ホホウ♡‹”(๑´ㅂ`๑)

今ではなかなか食べられなくなった、本物の杵つき餅!
機械でついた餅とは、本当に全っ然違うんですよね~。
きめ細やかさ?伸び?滑らかさ?

とにかく、すごくおいしいので、毎回飛ぶように売れていくんだとか。
しかも、市中心部でもない、過疎が進みつつある(失礼)地区で、
主に行列を作るのは地区外のお客さん!

地域の餅つきスタッフにさえ行き渡らない可能性があるほどの
大人気催しなんだそうです。

これは。。。
11月、行きたくてたまらなくなってしまったではないですか!!クワッ*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*

 

市内それぞれの地区では、
自分たちの地域の特性を活かしたイベントが、
住民の方たちの手によって、工夫を凝らし開催されています。

ここでいう「住民」とは、移住したのちのあなたのことも指します。
都会では、「知らない誰かがやっている」ことが、
田舎では、「自分を含めたみんなでやっている」ことになります。

それは、地域内の繋がりを維持するためだったり
伝統を次の世代に継承していくためだったり
交流人口を増やして地域の活性化を促すためだったり

特別ではない、普通の住民の方の力が、
地域の形を決めていきます。

 

各地区でいろんなお話を伺うたびに、
その地区の魅力を体感するために色んな行事に参加してみた~~い!と思うものの
体がひとつしかない事実に毎回もんどりうつ。
分身の術でも身につけたい、今日この頃の定住支援員です。

それでは、今日はこの辺で。

【追伸】
こちらの地区の芋炊きで出たキジの羽根が、松蔭地区で作られる羽子板の羽根に化けていきます。

むくの実と合わさって、世界に一つだけの美しい羽根♪

「キジの記事」はこちらからキジの記事

 

❁定住支援員・O❁
八幡浜市で初めての地域おこし協力隊として、中山間地域・日土東地区を担当。
3年の任期満了後、平成30年4月から定住支援員として活動中。
市内でも各地域で異なる風習や文化に日々驚きつつ、
移住検討者の方に向けた「八幡浜の日常のあれこれ」をお伝えすべく、
あっちこっちに出没。
最近の悩みは、八幡浜の地図が頭の中で暴れ出して位置がなかなか掴めない事(^_^;)